読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iTunes Diary

iTunesに取り込んだアルバムの備忘録です。UKの作品が多いです。基本的に忘れっぽい自分用。

2016年の参加ライブ

今年行ったライブは殆どすべてが当たりで、優劣をつけ難いんだけど、Summer SonicでのRadioheadと、The xxが1つ抜けてた感じ。

 

1月26日 Grimes / 赤坂BLITZ
2月13日 Fried Pride / Motion blue YOKOHAMA
4月14日 Daughter / Liquidroom
4月27日 The Last Shadow Puppets / Studio Coast
5月2日 Rudimental / Shibuya duo music exchange
5月26日 M83 / Studio Coast
5月30日 Mogwai / EX Theater Roppongi
7月26日 Stereophonics / TSUTAYA O-EAST
8月21日 Nothing But Thieves / Summer Sonic 2016: Tokyo
8月21日 Elle King / Summer Sonic 2016: Tokyo
8月21日 MØ / Summer Sonic 2016: Tokyo
8月21日 Blossoms / Summer Sonic 2016: Tokyo
8月21日 tricot / Summer Sonic 2016: Tokyo
8月21日 Musiq Soulchild / Summer Sonic 2016: Tokyo
8月21日 Radiohead / Summer Sonic 2016: Tokyo
12月6日 The xx / 豊洲PIT

 

Daughterは2回目で、前回はHosstess Club Weekenderで観たんだけど、前回よりも演奏やリヴァーブの使い方が抜群に上手くなってた。大好きなバンドなんだけど、ライブだと彼らの世界観に引き込まれる感が強く、またチャンスがあればライブには行くだろうな。ただ、ネタ切れというか、ずーっと同じ延長線上にある音楽なので、そろそろ演奏だけでなく音楽性もステップアップしてほしい。EncoreはMade of Stone。


Daughter - Made Of Stone (Official Audio)

 

The Last Shadow Puppetsは1stが出た時からライブで見たいと思ってたんだけど、ようやく実現。Alexは終始酔ってたのかフラフラとしてたけど、演奏はさすがにバッチリで、すごく楽しんで演奏している感もあり、とても良かった。アンコールでThe BeatlesI Want Youをカバーしてたんだけど、それもかっこよくて、ライブ見に来て良かったなぁと。EncoreはStanding Next To Me


The Last Shadow Puppets - 'Standing Next to Me' (2008)

 

Opening ActのThe fin.は初めて見たんだけど、日本人とは思えない音楽性で、ようやく日本人もインターネットの普及もありこういう音楽を作れるようになったんだな。。。ま、ただのDream Popなんだけど、日本人ってところがツボですね。速攻でAlbum買った。

 

Rudimentalは2015年の公演が延期になって振替で見に行った。あんまり期待してなかったんだけど、すごい盛り上がりで久々に汗だくになったライブだった。会場は謎に柱が真ん中に何本かあって、横に長く、とても使いにくい。二度とこの会場には足を運ばないと思う。今までのライブハウスで最低。俺は普段寄り付かない一番前で見る羽目になったから、あんまり関係ないんだけど。

 

 

M83もアルバムを最初聞いた時は、あれ、これハズレじゃんか、、と思ってたんだけど、聞けば聞くほど良くなるスルメ感が強くて、ライブもすごく楽しみだった。Opening Actとしてseihoというビートメイカーが演奏してたんだけど、正直、古いというか、薄いというか、イマイチだったなぁ。メインのM83は予想以上にフィジカルな演奏がメインでアルバムで聴くよりもダイレクト感とグルーヴ感が強く、80年代を強く意識した音楽の中で、新しい時代に完全にマッチした素晴らしい演奏だった。


M83 - Go! feat Mai Lan (Audio)

 

Mogwaiはちょっと残念。轟音を期待して参加したわけだけど、核に対するメッセージ性の強い映像を流しながら、それに合わせてライブ演奏するという形で、テーマが重いこともあり、演奏としては内省的でどちからというと、映像を伝えることに専念するようなものだった。ま、あの映像見ながら、今まで通りのmogwaiみるのも違和感が強いので、そういうものだったんだろう、と納得することにした。EX Theater Roppongiは初めて行ったんだけど、会場としては素晴らしくまた利用したい(してほしい)会場だった。やっぱり、新しいってだけで、普通の不満に思われるような箇所は潰されてるもんですね。


Mogwai // Bitterness Centrifuge (Official Audio)

 

Stereophonicsはずっと前から好きなんだけど、初めてのライブ。新旧の曲を織り交ぜながら、ベテラン感を前面に出しながら安定的なライブ演奏だった。もちろん、すごく盛り上がるんだけど、あんまりライブ感が無いというか、完璧すぎてつまらないとか、そういう印象。maybe tomorrowは泣きそうになったけどね。というか泣いた。


Stereophonics - Maybe Tomorrow

 

今年のsummer sonicは本当に当たりだった。Nothing But Thievesはやっぱり若いなー。アルバム自体の完成度が高くライブも期待してたんだけど、盛り上げ方とか、ライブ感の出し方が、まだ弱くて、演奏は上手いんだけど、もっと経験積んだ彼らをあらためて見てみたい。Blossomsも若いんだけど、こっちの方がライブ感が強くていいライブだったな。tricotもライブの年齢層が若すぎるので、中々見に行けないから楽しみだったんだけど、時間が短い!ただ、やっぱギターとボーカルは上手いな。特にギター。ただ、あんな演奏を続けてたら、いずれ体を壊しそうで心配。
そして、RadioheadFuji Rock 2012で見てから、早く次のライブに行きたかった。もうね、完璧という言葉は彼らの為にある。ライブそのものは演奏、ライティング、アレンジ、すべてが最高のレベルなのに、更にセットリストが神ってて、moon shaped poolからの選曲(というか、ほとんど演奏した)に加えて、No Surprises,The National Anthem,everything in Its Right Place、極め付けはやっぱり Creep だった。 いやー、すごいものを見たな。これで今年のライブのベストアクトだろうと思ったんだけど・・・。


Radiohead - Burn The Witch

 

 

The xxこれが人生で見たライブの中でもベストな気がする。それぐらい素晴らしかった。アルバムでは彼らの表現したいことは30%も伝わってない。ライブでしか、ライブに行かないと、この素晴らしさは伝わらない。おそらく秘密はテンポのコントロールの上手さ、Jamieのトラックアレンジの凄さ、にあって、ライブでしか表現できないパッケージを披露してくれた。本当に凄かった。new albumがもうすぐ出るし、Romyがすぐに戻ってくるって言ってたので、Fuji RockSummer Sonicに出るんだろうけど、もうね、すごくすごくすごく楽しみ。多分失神すると思う。


THE XX infinity


The xx - Angels (Official Audio)

 

来年はtychoからライブが始まる。どんなライブに行けるかすごく楽しみ。